ネットショップをデザインするときの参考書(2016)

ネットショップをデザインするときの参考書。
どんどん情報が新しくなってしまうので、年に数冊は読んでアップデートしないと…
最近はBASEなどのおしゃれで無料のネットショップサービスや、minneなどの手作り品マーケットサイトなどがたくさんあって、簡単にネットショップを作ることができる。

まず個人の方だと、ハードルは「オープンすること」。かっこよく作ろう、もっと良くしようと言い訳しているうちに、ぐずぐずとオープンできない。
そこをクリアしてなんとかオープンしたあとに難しいのは、運営、続けること。
お客様にどう対応できるか、とか、変わっていく時代や技術に、どんどん乗っていけるかどうか。

最終的には、ショップに情熱がかけられるかどうか、ということなのかなーと思う。
「1週間に3時間の情熱」でもいいと思うんだよね。それを、忘れずに継続できるかどうか。

↓この本は、ネットショップのことがまとまって書いてあったので、おすすめ。すでにお店を運営している人にも良いと思います。

↓アクセス解析は本業ではないですが、レポートを設定してくださいとか、分析が必要なったりすることがあるので、いろいろ読んでこれが一番わかりやすかった。
できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ240 ユニバーサルアナリティクス&Googleタグマネージャ対応

↓ウェブライティングの基礎も押さえておくと吉かなと思います。ちょっと謎のツールの説明もあるけど、SEOに強い文章の書き方のコツが説明してあります。
SEO対策のための Webライティング実践講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA